退院してからの現在

2022.3.23~2022.4.24

1ヶ月入院しました。

その後退位してから調子良く今現在11/16

運動を継続的にやる位回復してます。

退院してからやった事

エレンタール3本

ヨーグルトバナナブルーベリースムージー

玉ねぎにんじんスープ(フードプロセッサーで刻んで)

タンパク源はささみかタラ

退院して2週間からスパイスカレー

URL

薬は

ステラーラ

ペンタサ

イムラン

鉄剤

これのみで退院から2ヶ月の診察まで過ごしてました。

そして2ヶ月後から筋トレ、フットサル、サッカーをやり始めます。

体重も入院中 56キロ 現在 68キロ

体脂肪率12%

割と筋肉質で見た目は全く病人には見えません。笑

特に腹痛に苦しむ事もなく

便も一日中多くても5回程度

普通の人より便回数は多いですが問題なく

過ごせてます。

12月の頭に内視鏡が控えてます。

どの様な変化があるのか注目。

クローン病とサッカー人生

クローン病になってもやめないサッカー

自分のサッカーについてお話ししていきます。

初めたのは小学校1年生でした。

幼稚園の体操教室クラブの延長で始めました。

しかし自分は地域がみんなと違い自分だけ違う学校から通ってました。

割と負けず嫌いなのでよく公園で練習してました。そんな努力の影響か2年生から一つ上の学年の試合にも参加するようになります。

自分はがむしゃらにボールを追うのでポジションはディフェンスで後ろの方でした。

ディフェンスというポジションは10回のうち9回守っても1回の失敗で点を取られてしまう。

そんな緊張感から毎試合毎週試合の度お腹が痛くなってました。笑

これがもしかしたらクローン病の前兆だったのかもしれません。

地域の選抜にも選んで頂いてましたが舞台が大きくなればなる程緊張する。

小学生のサッカー足が速い成長の速い子が目立ちます。相手が強く上手いほどディフェンスの重要生が増してきます。

そんな感じでサッカーを始めていたので高校サッカーを引退するまで試合前の緊張と腹痛に悩まされてました笑

なので今でも続けてるサッカーですが

昔はあんまり好きではなかったかもしれません。

負けず嫌いと周囲の期待からなかなか辞められずにいただけかも。と思っていました。

高校での最後の大会で負けて初めてする試合

恐らく初めて楽しく気楽にサッカーできた事を覚えています。

その後専門学校に進学しますがそこでもサッカーを続けました。その頃には緊張と腹痛はそんなに感じなくなりました。

そして現在

社会人になり3年位は忙しく運動すらしてませんでしたが再度サッカーを再開してからは狂うようにやってます。笑

サッカーというスポーツの楽しみ方を大人になって初めて知った感じです!

この経験から

物事は楽しむ事

見方を変えると感じ方も変わる

周りの目や評価を気にしない

失敗したって何も変わらない

と感じる事ができました!

恐らく身体が元気な内はずっと続けると思います。

痛みの定義!

2020年7月16日、1979年以来初めて、国際疼痛学会は痛みの定義の改訂をしました。

今までの定義

An unpleasant sensory and emotional experience associated with actual or potential tissue damage or described in terms of such damage.

【実際の、または潜在的な組織損傷に関連する、またその損傷のように表現される不快な感覚と感情的経験】

現在の定義

An unpleasant sensory and emotional experience associated with, orresembling that associated with, actual or potential tissue damage

【実際のまたは潜在的な組織の損傷に関連した、または損傷に似ている不快な感覚的および感情的な経験】

わかりずらいですね!(笑)

少しわかりやすく説明すると

(組織損傷に関連する、または損傷のような感覚と感情を痛み)と定義しています。

組織の損傷だけが痛みを定義するものではないという所ですかね!

また6つのポイントが発表されました。

①痛みは常に個人的な経験であり、生物学的、心理的、社会的要因によってさまざまな程度で影響を受けます。

②痛みと侵害受容は異なる現象です。感覚神経の活動だけから痛みを推測することはできません。

③個人は人生経験を通じて、痛みの概念(同類)を学びます。

④痛みの経験に関する報告は尊重されるべきです。

⑤通常、痛みは適応的な役割を果たしますが、機能や社会的および心理的な物の健康にも悪影響を及ぼす可能性があります。

⑥口頭による説明は、痛みを表現する行動の1つにすぎません。コミュニケーションができないことは、人間や人間以外の動物が痛みを経験しないという事ではありません。

これがどう現場に活きてくるのか?

痛みが構造的問題のみから起こる物ではない!

また痛みにより心理や社会性にも影響を及ぼす。

その人が痛みを感じるので

ストーリーとして痛みを捉える事は重要ですね。

そもそも健康とは

健康とは完全に、身体、精神霊的、社会的によい状態であることを意味し、単に病気ではないとか、虚弱でないということではない

と定義されています。

体の生物学的な要素だけでなく日々の日常生活がとても重要なのかもしれません。

腸と脳の不思議

脳と腸

独自の神経系(腸内神経系)を持ち、外部信号に対して比較的独立した反応を行うことができるため、腸脳とも呼ばれます

また腸の情報は迷走神経を通って脳へ

腸の異常は脳に届き身体がアラート状態になります。

そうすると身体は交感神経優位になり中々休まらないようになってしまいます

またデフォルトモードネットワークという脳の活動は聞いた事ありますか?

これは安静時の脳活動と良います。

何も課題がない時自己内省的な考えや自伝的なエピソードを考えている活性化されています。そうすると脳が休まらない状態になります。

IBD クローン病 潰瘍性大腸炎の方からすると

腹痛や便意が頭から離れない

こんな状況の事だと僕は思います。

デフォルトモードネットワークの対処法は

瞑想や呼吸法になっていますが

自分の体験談からはやはりお腹の治療や

状態の回復が一番だと感じます。

やはり炎症が強いと痛みを感じやすいので

何しても痛い状態が続きます。

なので焦らずお腹の治療に集中する事ですね!

お腹を良くする生活

お腹の刺激を減らす

低脂質 

不溶性食物繊維を取りすぎない

水溶性食物繊維は量を見ながら摂取

カフェインや辛いものを避ける

合わないタンパク源を避ける

小麦や乳タンパク質や甲殻類など

添加物も取りすぎない

2回目の入院

2022.3.22 クローン病の再燃により入院しました。

約一年間ほど体調が悪く薬などをコロコロ変えていた時期でした。

3.18朝から便が止まらなくなる。

30分に一回位トイレに行く感じで家から出られない。

ちょうど金曜日の祝日なのと家から出られない程の便意なので病院に行けず。

ウーバーイーツでポカリとゼリーを頼む。

3.19あまり変わらず便意が凄い。

同じウーバーイーツでポカリとゼリーを後は寝てる生活。

3.20少し便意が落ち着きでも1~2時間一回程の便意。近くの薬局でos1とゼリーを買い込む。

3.21病院に電話で予約外で診察してもらうことに。次の日に行くことに。

3.22 診察

写真

即日入院。

便意が酷く睡眠も途切れ途切れでご飯も食べれずかなりきつかったので入院。

入院の最初の方は

CT MRI 眼科 内視鏡 などの検査だらけ

あっという間に5日位立ってた。

内視鏡の結果直腸の炎症が酷いので腫瘍の可能性もあるとの事でそれまで生物製剤は見送り。

過去に痔瘻の手術経験があるからかも。

絶食とステロイド治療 50ミリから始まりました。

1週間毎に5ミリずつ減らす

そして初のCV 中心静脈カテーテル通常の点滴とは異なり腕や首などにある静脈からではやく心臓に直接流れ込む太い静脈へと挿入する点滴用の管のことです。通常よりも濃度の高い栄養液を点滴する場合使うらいし。

これ入れるのが怖かった。笑

なんか深く入り過ぎて何回もやり直しさせられて2-3時間動けないまま。

写真

とりあえず絶食なのでひたすらYouTubeとスポーツを見て過ごしてました。

そして1週間ほどでCRPが0.6に

ひとまず安心。

絶食10日ほど。 

ここからエレンタールの生活

先ずは200ミリだったかな?

久しぶりに口にしたエレンタールは格別に美味しかった!笑

エレンタールを1食、2食みたいな感じで少しずつ増やしていく。

しかしエレンタールを追加したタイミングで

CRPが上昇。

CVの影響も考えられるので急遽外すことに。

そして3週間位はエレンタール2食生活に😭

便検査でCD腸炎に。しばらく便の後は消毒必須。回数が多いから面倒だった。笑

そして新たな抗菌薬を投与。

腹痛よりも常にある残便感とお尻の痛みが常に気になる。入院の最初は便が漏れた事もあったので一応おむつで生活してました。

CVを外し抗菌薬の影響かCRP減少。

そして肛門の痛みや残便感もかなり無くなって

漏らす心配もなくなった。

内視鏡検査を再度やる事に。

下剤で便が止まらなくなるので常にトイレの前にいると事情の知らない通りかかった先生や看護師さんに声をかけられてました笑 良い人達が多かった!

内視鏡が終わり約3週間ぶりのご飯。

にやにやが止まらない笑。

食上げをしてもCRPの上昇もなく内視鏡の結果も良好なので丁度入院から4週間で退院。

こんな体験記

消化と吸収を考える

改めて消化と吸収に考えて行きたいと思います!

口腔    

唾液の分泌 糖質消化

咽頭

食道

胃液の分泌 タンパク質消化

小腸   十二指腸 空腸 回腸

糖質、脂質、タンパク質消化栄養と水分吸収

膵液と腸液が分泌

結腸  主に水分の吸収

直腸

肛門

こう見ると脂質を消化するのは小腸

脂質の摂取が少ないと腸への負担が減るのがよくわかります!

またストレスが消化器に良くない事は自律神経が関わります。

交感神経       副交感神経

唾液の分泌少    唾液の分泌多

胃酸の分泌少    胃酸の分泌多

膵液の分泌少    膵液の分泌多

腸の蠕動運動抑制  腸の蠕動運動促進

これを見ると消化酵素がしっかり働き食物の消化を促進してくれてます。

逆にストレス状態は消化酵素の分泌が減り物質が上手く消化されないまま腸への行くと負担になる可能性があります。

なので1日の中でリラックスする瞬間を作る事が重要です。

そしてIBD 潰瘍性大腸炎 クローン病の人が良くなる腹痛

腹痛の分類は

内臓痛

はっきりしない周期的な鈍痛や灼熱感の痛みです。 胃や腸などの管腔臓器の急激な拡張、痙攣性収縮などが原因

体性痛

腹膜や腸などの炎症や刺激による痛み

はっきりとした鋭い痛みで動きで痛みが増す場合もあります。

関連痛

内臓の痛みの伝達が隣接する神経繊維を刺激して痛みが生じます。腹部以外の場所など生じることもある。

以上簡単な消化器のまとめでした!

参考

おすすめの本ですー!

痔瘻になった話

20の頃ある日いきなりトイレが血だらけに

そしてお尻の痛みが急に襲いました。

その3か月前に足首を骨折→手術して松葉杖や座る生活が多かったのでそのせいで痔になった!

と思ってました。

近くの内科に行き軟膏と痛み止めをもらい様子見ていても全く良くならない。

それどころかどんどん痛みと腫れが広がっていく。なんだこれは??

近くの内科から国立の病院を紹介してもらいました。

診察では肛門鏡を地獄の様に痛かった。

診察の結果肛門周囲膿瘍といわれ抗生剤と痛み止めをもらいました。

薬を飲むと一時的に腫れと痛みが減りました。

しかし抗生剤と痛み止めでお腹を下しやすく

下痢になる度お尻の痛みが悪化します。

笑うと痛い、屈むと痛い、踏ん張ると痛い

オナラをすると痔瘻の場所に空気が入りとてつもなく痛い。

診察は何回か行き、抗生剤の種類を変えながら様子を見てましたが全くよくならずむしろドンドン腫れが広がっている。

正直この時の痛みは今でも地獄様な痛み。

いきむだけで痛いので何するのも痛い。

この時から潰瘍が出来ていたのかもしれません!

今度は肛門の専門病院を紹介してもらいました。

そこで初めて痔瘻で手術を提案されました。

その当時は肛門を焼く?治療みたいな手術をしました。

入院は1週間。最初はトイレに行くのが痛くて、

ある時は朝起きたら手術の後の後遺症で滲出液で布団がびしょびしょになってました。

切った範囲が広く10×5センチ位の幅で深くはなく浅く広い痔瘻だったらしいです。

この時の入院の後ほど早く時間が立って欲しいと思った事はありません!笑

退院しても滲出液が酷くしばらくおむつやパンツにシートみたいな物を引いて生活してました。

今思えばこの時からクローン病だったのかも。

改めて書いてみました!

脂質の種類に気を付ける

潰瘍性大腸炎やクローン病の方は特に脂質制限を良く聞くと思います。

今日はそんな脂質や油について話していこうと思います。

まず脂質とは

水に不溶で、有機溶媒に溶解する化合物

栄養学的に重要な脂質は、
脂肪酸

中性脂肪

リン脂質

糖脂質

ステロール類

脂肪酸は炭化水素鎖の末端カルボキシル基を有し、総炭素数が 4~36 の分子である。

炭素の総数により

短鎖脂肪酸 

中鎖脂肪酸 MCT

長鎖脂肪酸

特に炭素の総数が少ない

短鎖脂肪酸や中鎖脂肪酸は消化が早くエネルギーになりやすい脂肪酸です。


肪酸には炭素間の二重結合がない飽和脂肪酸、

炭素間の二重結合が

1 個存在する一価不飽和脂肪酸、

2 個以上存在する多価不飽和脂肪酸がある

多価不飽和脂肪酸は

n─3 系脂肪酸

n─6 系脂肪酸

nー9系脂肪酸がある

特に脂質の質で重要なものは体内で合成できない必須脂肪酸

n-3系 

α-リノレン酸 エゴマ油 アマニ油

EPA エイコサペンタエン酸 魚の油

DHA ドコサヘキサエン酸 魚の油

n-6系 

リノール酸 植物油 アマニ油 エゴマ油

アラキドン酸 動物油

特にアラキドン酸は起炎性のプロスタグラジンが生成されるため取りすぎると炎症に関与するのです。

逆にEPAやDHAはレゾルビンやプロテクチンなど炎症を抑える働きの物を生成する為

このn-6系とn-3系の脂肪酸のバランスが注目されます。

特に現代の食事は野菜や魚が少なく油やお肉が多い食事がとりやすいので意識して

n-3系の油を取らないと炎症のバランスが崩れるのです。

僕が愛するスパイスカレー

こんにちは!

今日は僕が週の食事の半分くらいを占めるスパイスカレーについて語っていきます。

再燃した入院中絶食とエレンタールの生活中に食べたくてしかたなかったカレー。

しかし脂質多いかなー?刺激物良くないかなー?と考えていました。

脂質のないスパイスカレーな問題ないんじゃないか?

特にボディーメイクをしている人がユーチューブに上げていたのがスパイスカレーでした。

そして鶏むねを使ってカレーを食べてからばかりいましたが退院して初めての診察。

全く悪くなく退院時より栄養状態と貧血の状態がよかったのです。

今日はそんなおすすめスパイスカレーを紹介します!

※初めに注意としては辛味が強いと刺激になるので再燃中はおすすめしません。辛いのが嫌いな方は辞めておきましょうー!

スパイスの効能

食噂好機能

スパイスは食品に香りや味を賦与 して食欲を増進するとと
もに、着色にも用いられ視覚的にも食生活 を豊かにする。

食品保存機能 (抗菌横能)

酸化防止効果 (抗酸化性)によって保存性

抗酸化機能

食環境においては、食品の腐敗、変質をひきおこす微生物や、有毒物質を産生 して食中毒 を誘発する微生物が多数存在 している。これ らの諸現象を抑制しを延長させ食品の保存性 を高める機能が香辛料にある

生理 ・薬理横能

上記の参考

材料

玉ねぎ 1個 オリゴ糖の一種

人参 1本 食物繊維ビタミンA 粘膜の保護

ジャガイモ 1個 食物繊維 とろみ

リンゴ 1/3 甘味

はちみつ 少量 甘味

トマト(カットトマトおすすめ) 酸味

たんぱく源 

鶏むね 鳥のささ身 シーチキン

スパイス

これをフードプロセッサーにかけて炊飯器へ

炊飯器は火を見てなくても煮込めるのでお勧め

これはナスを追加してます!

低脂質 高タンパク それを目指すと淡白で質素な食事になりがちですがスパイスを加えることで色鮮やかになります。

乳製品はなぜ気をつける??

本日は乳製品について書いて行きます。

腸疾患の方で乳製品に苦手意識がある方は多いのではないでしょうか?

僕もそんな中の1人です。

飲むとなんとなくゴロゴロしたり、お腹を下すイメージを持っています。

乳製品の何がいけないのか?

乳糖カゼインが注意が必要なのです。

乳糖

ラクトースと言い
ガラクトースとグルコースという        2つの糖がつながった形で         「二糖類」に分類されます。

そんな乳糖が悪く感じてしまう人は

乳糖不耐症といって乳糖を上手く消化出来ない状態の可能性があります。

特に日本人では乳糖不耐症が多くいると言われています。また腸疾患の人で小腸に以上がある方はより乳糖を分解できないかもしれません。

カゼイン

カゼインは牛乳に含まれる乳タンパク質です。

カゼインは上手く消化しにくいタンパク質の為カゼインが未消化のまま腸内へ送り込まれることにより腸内に刺激を加えて炎症を起こす可能性があるのです。

自分の体験談でカゼインのプロテインを飲ん出たことがあります。カゼインは吸収がゆっくりなので寝る前に飲むと良いと書いてあったので寝る前に飲んでました。すると翌朝に下したり、寝てる時にもお腹が重く、飲みきれず捨てた過去があります。

まとめ

乳製品の不調は乳糖とカゼインの影響が腸に悪影響を与えて不調を引き起こしている可能性があります。

これらを避ける為には豆乳やアーモンドミルクやオーツミルクが良いかもしれません。しかし脂質が多いのでよく見て決めた方が良いかと。

カルシウムに関しては小魚がおすすめです。